はじめに

~育英島でつながる 忘れられない夏 ~

 

 私が小学生だった頃、ドッジボール大会で優勝したことや、給食のシチューをひっくり返してしまったことなど、どの思い出にも必ず隣には仲間の姿がありました。現在小学校で授業をしているときはもちろん、育英サマーデイキャンプでたくさんの小学生と出会い関わるたびに、「仲間との思い出って最高だな」という思いを強くします。ニューヨーク近郊に暮らす小学生が、偶然同じキャンプで出会い、偶然同じクラスになって、一生忘れない思い出をつくること、その瞬間に立ち会っていることが、私としても大変喜ばしいことなのです。

 今は、学校でクラスメイトと同じ空間で学ぶ機会が中断されてしまい、同年代の仲間との結びつきが以前より感じにくくなっているかもしれません。そんな状況でも、従来の育英サマーデイキャンプのよさをそのままに、仲間と過ごす最高の夏のお手伝いをしていく所存です。ぜひご期待ください。

第1ターム

小学部ディレクター 

中村健人

 

​※授業一覧、必要準備物等が記載されています。

※クラス名右隣りにある ○、△、×にて状況がご確認いただけます。
○: 定員に余裕があります。
△: 定員間近。ご登録いただいても定員に達していて、他のクラスへの変更が必要になる場合がございます。
×: 定員に達したため登録できません。

 

​※定員に達した授業に関してはクラス登録ページの

​※ プログラムは変更する可能性がございます。

「1日10000通り以上!自分だけの時間割を作ろう」

毎年ご好評の「理科実験教室」「言葉の時間」はもちろん、体を動かす活動や、音楽活動など多彩なプログラムをご用意しております。その中から自由に選択して時間割を作れます。その組み合わせは1日10000通り以上。関心のあるプログラムで思いっきり活動しましょう。まだ何に興味があるかわからない子も、「好き」「楽しい」を見つけるきっかけになるかもしれません。夏休みだからこそ、新しい何かに挑戦するチャンスです!

 小学部オンラインサマーのプログラムは、定員を設けた少人数の活動が基本です。発言の機会を多くすることで、一方的な受講にせず、双方向のやりとりを実現します。一緒に受講する友達や先生との会話から、日本語を使う感覚を磨いていきましょう。

「双方向で、友達や先生とやりとりができる」
「ワクワクする仕掛けがたくさん!」

オンラインだからこそ実現できるプログラムや、楽しい仕掛けが満載です。今年で38回を迎える育英サマーが誇る、教育のプロフェッショナルによる指導を充実させております。子どもを全力で楽しませるスタッフが勢揃い!毎朝、今日一日何が起こるかな?とワクワクできる夏休みになるでしょう。